点字ブロックについて

点字ブロックとは?

点字ブロックは、

目の見えない方(全盲)や
視力が低下している方(ロービジョン)が、
安全に目的地まで移動するために、
道路(歩道等)や建物の中などの施設に設置された案内標示です。

正確な名称は、「視覚障害者誘導用ブロック」と言います。

点字ブロックには突起がついており、
目の不自由な方は、この突起の上を歩くことで足の裏で感じたり、
白杖(盲人安全つえ)で触れることにより確認することができます。

点字ブロックの色は原則として「黄色」です。

これは、点字ブロックが設置されている周辺路面とコントラストをつけることで、
視力が低下している人にも分かりやすく、見えやすくするためです。

点字ブロックの種類

点字ブロックには次の2種類があります。

■警告ブロック(点状)

位置表示用。主に注意すべき位置や誘導対象施設等の位置を示します。

■誘導ブロック(線状)

方向表示用。主に誘導対象施設等への方向を示します。

更新日:

Copyright© 明成工業株式会社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.